外国人のための日本語教室

General English Class

横浜市港北区の日本語教室

フィリピンからやってきた我家の居候に、何かやらせようと「外国人 アルバイト」とか「ボランティア」とかでググっていたら、コレがありました。昨日、早速妻と本人を連れて行って来ました。写真撮るの忘れたので(Blogやる人間として失格(^^ゞ)、パンフレットの表紙を以下に…

IMG 3863

場所は、東横線・横浜線「菊名駅」下車、徒歩10分程度です。新横浜にも同様な教室がありますので、詳しくはホームページでご確認下さい。

1回2時間のレッスン料、僅か100円

港北区で運営している(と思う)ので、レッスン料はタダ同然です。午前クラスは毎日(水曜と第3土曜日を除く)、そして夜間クラスは火、木の2日間。それぞのクラスは独立していて、かつレッスン内容も異なるため、スケジュールが組みやすいです。昼間仕事をしている人は、火、木曜日の夜間コースのどちらか、あるいは両方を受講する。昼間、時間がたっぷりある主婦などは、午前クラスを無理のない範囲で1コマか2コマ受講している人が多いようです。

レッスンは臨機応変が原則

レッスンは、講師次第というか受講者次第と言うか、受講者のレベル、ニーズに応じ、講師が臨機応変に進められているようです。気さくな受け付けのおじ様&お姉様によると、1クラス限定ではなく、もう1〜2クラス受講して、「合う講師」「合うレッスン」を選択するがお勧めです、とのこと。その他、ヒアリングしたことは

  • 本教室は、生活上必要な会話レッスンを重視し、日本慣習の伝授などをマンツーマンに近い形で行われているため、本格的な日本語学校に通う人が受講してもメリット、成果は十分に期待できます。
  • 途中参加の不利は極めて少なく、(既述しましたが)講師が、レベル、ニーズを嗅ぎ取り上手に調整してくれるようです
  • 受講者間交流の延長で、料理教室やピクニックなどのイベントが不定期に行われ、生花、書道など、月1の定期クラスもあります。
  • 土曜日は、日本語の苦手な子どもたちのためのクラスもあります。良い試みです。

みなさんの街にも

日本語に悩んでいる外国人が周囲にいらっしゃるみなさんは、参考にして下さい。どこの自治体にも同じようなサービス機関があるはずです。最後に、パンフレットをスキャンしたので、ご紹介しておきます。我が居候クンはどんな決断をするのでしょう。smartboyは口出しはしない主義ですが(^^ゞ

IMG 3861


Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。