2013年劇場鑑賞映画は11本

Sleepy

入場券は捨てない主義

映画館以外の入場券は案外捨てちゃいます。映画は捨てないですね。捨てがたい。封筒に入れて保管してますが、あることがきっかけでスクラップにしようかと。あることとは、モレスキンにカレンダーシールを貼ったお話をしましたが、9月のシール、1ページ飛ばして貼付けちゃっていました。ぽっかり開いてしまったページ。。。何か埋めようと、入場券にご出馬頂いた次第です。


哀れ、飛ばされたページ

IMG 4016 JPG 2013 12 12 22 13 59

封筒に映画の入場券放り込んでおいたのを貼付けようと、smartboyが考えつくことなんて実に単純なこと。時系列に並べ貼付けたところ、今年の出来事が走馬灯の如く蘇ります。振り返ってみますか。

「レ・ミゼラブル」が2013年最初の1本!

IMG 4017 JPG 2013 12 12 22 28 37

そういや年初は名古屋でした。1末でプロジェクト離脱が決まり、横浜へ帰るのが正式に決まって、しばらくご無沙汰だった映画を見ようと。「レ・ミゼラブル」、高校の時に小説読みました。大作で、やっとこさ読み終えた感動だけ記憶してましたが、そう!ジャン・ヴァルジャンです。彼のドラマティックな生涯が良く描かれてました。名古屋から帰任後、大変なプロジェクトに参加してしまい、殺されそうになりました(笑)こんな状況なので、映画どころではありませんでした。特に3月〜6月にかけて。Twitterでも危ない発言を繰り返してました。夏になり、少し時間が確保できるようになって、キモサベ、「ローン・レンジャー」、走攻守3拍子揃った抜群にセンスのいい映画でした。その後、そこそこの映画を何本か観て、当り映画である、先日の「清須会議」、先週の「REDリターンズ」と巡り会えました。あれ、何処行ったかな?「風立ちぬ」の入場券が見当たりません。酷評垂れた罰でしょうか。よって、今年観た映画は12本となります。今年も残すところ3週ありますが、これから観ようと思っているのは次の3本です(観たい順に並べました)。最低2本は観るでしょう。

    • 武士の献立
    • ▶︎この手の映画、大好きです。iTunesレンタル映画で観た「武士の家計簿」が連想されます。

    • かぐや姫の物語
    • ▶︎「風立ちぬ」の出来が個人的にガックしだったもので、アニメの大作というか良作を、ぜひ1本観ておきたいです。

    • 利休にたずねよ
    • ▶︎何となく、もう1本と言えばコレかなぁ〜という感じです。

    これからも、まだまだいい映画と出会いたいものです。

    Share on LinkedIn
    LINEで送る
    Pocket

  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。