早いな、フレッツ光^^


Fast Start / terren in Virginia

通信容量の制限なし、ホワイトBBの代用で

SoftBankのホワイトBBが想定通りの速度が出てくれませんでした。下り僅か2Mbps強。Mavericsをダウンロードするのも1日作業であったことから、フレッツ光の新しいサービス「フレッツ光ネクスト」の導入を決めました。「フレッツ 光ネクスト マンション・ハイスピードタイプ(光配線方式)」で下り最大200Mbps(技術規格上の最大値)の高速通信です。今日はその工事日でした。チャチャとすぐ終わるのかと思ってましたが、本格的工事にびっくり。工事時間は1時間ぐらいを要しました。


光ケーブルを引き込む

ね、本格的でしょ? 野外工事も結構な時間してましたから(30分ぐらい)、この光ケーブルを引き込めるような仕込みでもしていたかもしれません。

IMG 4177 jpg 2014 01 12 19 20 04

完成の絵は次の通りです。右側のアナログモジューラージャックは配線が切られ、使用不能になっています。

IMG 4187 jpg 2014 01 12 19 21 16

NTTのモデムへ直接繋いでみた。激早っ!

工事担当のお兄さんから、有線ケーブルで接続するためのCDを貰いました。工事中、彼のすぐ脇でMacBook Airへインストールと設定をしてました。「まんま」やれば良くトラブルもなかったので、コメントは省きます。

IMG 4180 jpg 2014 01 12 19 51 03

さて、工事終了後、即、有線ケーブルでつないでみたところ、下り70Mbposを優に超えてました。こんなに早いんなら無線ルーター止めて、全て有線ケーブルで運用しようかと思ったくらい。しかし、これは意味のない仮定で、iPhone、iPadをはじめとしたタブレットは無線でないと繋げません(笑)

AirMac Express登場!!

有線確認後、無線につなぎました。所要時間、僅か5分。あっと言う間でした。振り返って備忘録に残さなくても良いくらいの順調さ。他社のルーターはどうなんでしょう?難航したという噂を結構聞きましたが、AirMac Expressには無縁です。平均下り速度は、50Mbps前後となります。iMacも無線運用で問題ないでしょう。
「え!、これで終わり?」と不満げな声が聞こえますが、ネット接続だけなら、こんなもんです。ゲストアクセス環境の構築、オーディオ装置への接続(AirPlay)関係になると、複雑になってきそうです。smartboyは必要性に応じて動いていきますので、引き続きご清聴ください。地味に配置されたAirMac Expressは以下の通りでっす!

IMG 4184 JPG 2014 01 12 20 13 39

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。