韓国歴史ドラマが面白い

意外な発見

現代劇、現代ドラマはイマイチで(Doctor.Xは別^^)、日本も韓国も中国もないのですが、歴史物としては韓国が断トツですね。これまで7〜8作、初回から最終話まで視聴しましたが、予算かけてますね。歴史好きとしてはこれに乗っちゃわないと。現代と過去(歴史)の垣根を取り払うがごとくの心難い脚本、演出がされてます。


Extras Chatting / parhessiastes


韓国歴史ドラマベスト3は?

韓国歴史物は長編です。一作視聴するのにイッキ観したとして、数日かかります。視聴方法は、ケーブルテレビのイッキ観、ネット視聴、DVD視聴などなどありますが、いずれにしても腰を据える必要があります。俄か韓国歴史ドラマ好きのくせして大変恐縮ですが、その中でベスト3を挙げさせてもらいますと、、

  • 宮廷女官チャングムの誓い:2003-09-15~2004-03-30
  • ソドンヨ:2005-9-5~2006-3-21
  • トンイ:2010-3-22~2010-10-12

となります。ちょうど年代順ですね。3作とも完全にハマりました。断言します!外国モノ、歴史モノに拒絶反応がない方は、まず、まず、まずハマります(^^これら3作の豆コメントを以下に記載しますか。

1位:宮廷女官チャングムの誓い

料理人で極め、奴婢まで落とされそこから這い上がり女医としても王様の主治医まで昇り詰めた伝説の実存した女性の物語。女医を極めた後も、王様の死に伴い国を逃れ、各地を転々と。。身を潜めても医療活動に努めていたというチャングム。パーフェクト!まさに天使です。チャングムの敵ソングムも良かった。才能ではチャングムに敵わない。あの手、この手も失敗続き。地たん駄踏んで苦虫噛み殺した横顔が(個人的には)なんとも唆られます。「あひる事件」で罪を暴かれそうになった時の最後のあがき、韓国語は解せませんが間違いなく迫真の演技でしょう。養父役のカン・ドックとその妻も味があって(あり過ぎ!)良かったなぁ。来日したらぜひ我家へ一泊!とお誘いしたいくらいです。

2位:ソドンヨ

現在視聴中で、今まさに嵌ってる作品です。不遇の境遇で百済王になるまでのサクセスストーリー。物語にグイグイ引き寄せられ、テンポも軽快。しかし、この物語は女性の美しさに目がいってしまいます^^; 主人公チャンの永遠の人・新羅のソンファ姫、そして彼女の恋敵・百済のウヨン姫。画像がないですがググって下さい。それにしても兄のプヨソン王から拷問されたことは衝撃でした(笑)チャンとは結ばれるのでしょうか。そしてモンナス博士に思いを寄せるモジンの娘・ウンジン、明るくチャンを思う一途な愛くるしい乙女役。一押し、二押しなのですが、竹島問題で日本はブーッ!のようです。詳細はわかりません。とにかく、ウヨン姫の結末が気になります。

3位:トンイ

とある土曜の朝、BS回したらやってたのでボーッと観てました。トンイの子役の頃です。賢くて可愛くて来週はどうなるんだろ、、、とiPoneにスケジュールしたのが韓国歴史ドラマにハマることになったキッカケです。このハラハラドキドキ感。トンイは、完璧なチャングムとは違いちょっとズッこけ気味だが優秀という、このギャップが素敵でした。王様役の粛宗は、チャングムの相手役でもありますが、こちらは名君なのですがトンイの前では弱点をさらけ出し頼りない、こんなところが親しみやすかったです

最後に

名作はどれも音楽が素晴らしい。耳に焼き付いてます。今日挙げた3作以上、もしくは匹敵する歴史ドラマがあれば、ぜひご連絡下さい。

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

  • トラックバック 停止中
  • コメント (2)
    • saito makoto
    • 2015 5/8 4:13pm

    私のはまつた歴史ドラマ まずチュモン{大変長いです}つぎに商団{商いの世話物}武人時代{前編チヤンバラ}この三篇見るにわ、大変な根性が必要です。

  1. 情報、ありがとうございます。早速、視聴するための方法を探ろうかと。3作の中で「チュモン」は観てますが毎日観れないので途切れ途切れ、筋も半分しかわらないのが残念です。どこかでまとめて観ることになるかと思います