カテゴリー : 娯楽と文化

AlfredとiTunesの合わせ技1本!

10 June

Alfred+iTunesでミュージック・ライフを快適に

iTunes、重いアプリです。利用するのはiTunesStoreでの買い物、プレイリストの操作をする時に限定し、音楽を楽しむ時はもっと手軽にコマンドラインを操作する感覚でいきたいものです。以前紹介したAlfredというランチャーアプリを導入することで実現できます。
(注)但し、Alfredは有償版が必要になります。無償版ではiTunes連携は使えません。

続きを読む

幕末の「酒乱」、周布政之助

[dsf]

幕末の長州藩士、周布政之助 (すふ まさのすけ)

高杉晋作の心の師、先輩ともいうべき存在が周布政之助です。高杉晋作、桂小五郎、久坂玄蕃らよりひと回り上の世代、若い藩士たちのよき理解者として、尊皇攘夷を推進しました。生家の家禄が低いにもかかわらず、政務役筆頭という藩の舵取り役に登りつめた逸材です。ところがこの政務役筆頭、癖悪ぅ、癖悪ぅ、、幕末の酒乱でした。こんなsmartboyと同じ香りのする周布政之助に親近感を感じてましたが、そんな彼を駆け足で偲んでみます

続きを読む

80年代アイドル、聖子と明菜とキョンキョンと

Reece Mastin

70年代

アイドル語るなんてこっ恥ずかしいですが、彼女らのベスト・アルバム紹介ということでご容赦願います。で、遡ること40年、smartboyの中学時代はフォーク(邦楽)、高校時代はロック(洋楽)を聴いてました。当時の友だちには極端な奴が多く、好きな音楽以外認めない、という風潮がありました。しかし、そんな奴らも何だかんだ歌謡曲は隠れて聴いていました(笑)1970年代、天地真理、南沙織、麻丘めぐみ、キャンディーズ、ピンクレディなど魅力的なアイドルが多く輩出した時代です。

続きを読む

栄光の男、イチロー!

Ichiro Suzuki

4000本安打、秒読み!

我らがイチローが大記録に臨もうとしています。4000本安打。イチローの代名詞でもあった、年間200本安打を20年も打ち続けないと達成できない数字です。「喝!」で活躍中、張本勲の3000本でも驚いたものですが、それが4000本ですか。打ちも打ったり、お見事!

続きを読む

「少年H」を観た

Jumping around

キャンディーズ蘭ちゃんに会える^^

「少年H」を観ようと思った理由は

  • 水谷豊、伊藤蘭とも確かな俳優で安心して観てられる
  • 終戦記念日が近づいていて、戦没者の方への追悼
  • ベストセラーと戦争が結びつかず、その答えがあるのかも

さしたる期待もせず、されど感動が貰えれば儲けものといったところですが、久々に蘭ちゃんのご尊顔が拝謁できる、というのが一番でしょうか。

続きを読む

「岡田以蔵」を語る

島原

人斬り「以蔵」にスポット

歴史、特に幕末が好きです。地味ですが、幕末志士の岡田以蔵にスポットを当てましょう。土佐藩士であの坂本龍馬と同時代を生きました。以蔵のお墓には、今でも献花が絶えません。案外人気があるんです。現代人は彼のどこに共感するのでしょうか?

続きを読む

★5つ『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』

Awesome at 62!

前金を払った7人に選択の余地はなかった

—–老後をインドで優雅に過ごそうとイギリスからやってきた7人の男女の第二の人生模様を描いた群像コメディ、ラブストーリ。待ち受けていたのは、近い将来豪華になる”予定”の廃墟寸前のホテルと強烈な異文化の洗礼であった。前金を払った7人に選択の余地はなかった—–これだけで惹きこまれてしまいそうですが、心に強く残った数少ない映画となりました。『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』(2012/2/24公開)

続きを読む