カテゴリー : 2013年 3月

玄米大量買い

妻とふたり暮らしであるが、我家は玄米30Kを通販で購入している。健康に良さそうな玄米を食べてるのか?と言えばそうではなく、食べる分だけ精米機にかけて白米を食べている。値段が少し安いこともあるが、何より玄米は保存に良い。虫に食われない。

続きを読む

iphoneカメラに精通したい。極めるぞ!!

全くの写真、カメラ音痴だ。最近のiphpne写真本を探していたら、この2冊にぶつかった。

続きを読む

ランチャー、サーチャーアプリ「Alfred」を使う!

「Spotlight」を重宝していたが、「Alfred」が「Spotlight」の欠点を補ってくれていたので乗り換えた。「Spotlight」は検索窓が細くて小さく、画面上の配置が右上部と見にくい。AirならともかくiMac27になると首が疲れるので、これは助かった。呼び出しのショートカットは、打キーしやすいcommand(⌘)+Space、もしくは「Spotlight」と同じcontrol+Spaceにカスタマイズする人が多いようだが、私はデフォルトのoption(⌥)+Spaceのまま。昔からカスタマイズは極力しない主義で、表向きの理由はマニュアルや関連記事はデフォルト前提で書かれており、カスタマイズしちゃうと混乱するから。本当は体がデフォルトに合わせるよう、できてしまっているからだが。

Alfred 1.2(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Running with Crayons Ltd – Running with Crayons Ltd(サイズ: 1.9 MB)

続きを読む

デビュー2日でフォロワー130名

130名の方にフォロー頂いた。私自らのフォローに関しては、有名人+著名なブロガー数名をフォローしたのみで、正直、DM系以外1名のフォロワーも無い想定だったので、嬉しい誤算である。

勝手がわからないので、ツイートが1〜2個なのにフォロワーズが2万とか言う方、「儲かりまっせ」プンプンの方、外国人の方(ブラジルの方が多かったが・・・)以外は、原則フォロー返し。

続きを読む

お気に入りのメルアドがズバムの餌食に

くそ~。悔しい。
ネットビジネス事情をリサーチしていたが(定年後、もしくは突発のリストラに備えて)、出てくるわ、出てくるわ、月収100万だ、年収1億だの情報商材売りつけ、高額塾勧誘のオンパレード。そんなもの鼻から信用していなかったが、無料と言うから怖いもの見たさにメーリングリスト4〜5個に登録した。しかし、肝心なことは「コレ」(所謂、情報商材)を買ってからとか、数十万(平均20万〜30万)の高額塾に参加してから教える、で無料サービスはここまで。集客はどうするのか?とか、何を売るのか?という肝心な事は暈してさっぱりわからない(笑)予想通りである。

甘い世界は無いことを、更に意を強くした次第で、これはこれで良かったのだが、メーリングへ登録したメルアドがズバムの餌食となった。お気に入りのメルアドだっただけに、悔しくて、悔しくて。レンタルサーバー(value-domain)と自前ドメインでブログ運営しているから、捨てメルアドなどものの数秒で作れたのに、と後悔しても後の祭り。 続きを読む

DIET、2週目の結果も◎

3/24 7:30 80.9Kg 前週比▲1.1Kg
3/17 7:30 82.0Kg 前週比▲2.3Kg
3/11 7:30 84.3Kg (Start)とこんな感じとなった。
昨日は普段と変わらぬ食生活であったのに体重増、体脂肪も大幅に増えてしまい少し焦ったが、本日朝の計量で正常に補正された。
体質にもよるが、カロリー管理ダイエットは確実に痩せる。我々中高年男性なら1500〜1600KCalの摂取を維持していれば、思いのままの体重に戻せる。問題は、物足りない食生活に耐えられるかだ。
禁煙の時、禁断症状を苦しむ自分が悲劇のヒーローで格好よく、それが快感に思えた時、「成功した!」と確信したものだが、ダイエットも「耐える」→「楽しむ」境地に入ると成功したも同然と言えのではないか。

以下のiphoneアプリでほぼ満足なカロリー管理ができる。

カロリー管理(痩せるアプリ) 3.4(¥450)App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ライフスタイル
販売元: Soohyun Park – SooHyun Park(サイズ: 11 MB)
続きを読む

Twitterデビューしたものの、、、何をどうして良いのやら

本日デビュー。知人や会社関係の人間との間には、Twitterの話題など今まで挙がったことなく、フォローできそうなのはいない。では、、ということで、有名人で発言に興味のある人10数名フォローした(石原慎太郎さんはノーツイートだったので見送り)。その結果、タイムラインに呟きが湧くように流れて来る光景に、少しトキメキを感じた。自分がつぶやくことで面白さが更に増してくるのだろう。ブログとの連携は1〜2週間様子見してからで。焦る必要はない。新しい世界が広がることを期待したい。ITの流れにはいち早くついて行ったつもりだが、TwitterとFaceBookは遅れた。で、アプリだが

Tweetbot ― 個性派Twitterクライアント (for iPhone) 2.7.3(¥250)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ライフスタイル
販売元: Tapbots – Tapbots(サイズ: 11.6 MB)

にした。実は、 続きを読む