嵌った!iPad mini スタンド!

Standing Still

iPadケース誤注文(^^;;;

iPad mini Retina、今世紀最高傑作のタブレッド(今のところ。。)の到着前に、カバーと保護シートを用意したのですが、酔っぱらって「ポチっ」したもんですから、カバーケースを間違えて購入してしまいました。smartboyの望みは、唯一!
縦置き」対応ケース!
宅配されたiPadケースは、縦置きどころか、横置きも角度が1パターンしかないケースでした(笑)「ポチっ」の翌日、「発送のお知らせ」メールを見て、値段が安過ぎ(2000円未満)なことに「?」、、確か3980円だったはずだが。。。幾つか候補があったのでその中の一つを誤注文してました(^^;;まぁ毎度のことなので、良しとして、問題はリカバリーです。

続きを読む

「ことえり」が消えた

Kanji no Sara

Googleから「ことえり」へ戻したい

MACの日本語入力システム、世間の評判が良かったので、Google日本語入力をしばらく使っていました。しかし細工が過ぎるというか、操作性が微妙に噛み合わず「ことえり」に戻そう、戻そうと思ってました。で、今朝、それを実行したのですが、GoogleをUndeleteしたら、日本語環境が無くなってしまいました。てっきりGoogleから「ことえり」に自動で戻ると信じていたのですが・・・以下がその状態です。日本語入力のアイコンが消えてます(^^;;;2013 11 23 07 47 36


続きを読む

iPhone、カレンダーはコレに限る!

Calendar Birds play flyposter

老舗アプリ「さいすけ」

iPhoneを手にしたのは2008年でした。往年の名機iPhone3GSです。3GS➱4GS➱5と歴史を刻んできましたが、一環してトップ画面に君臨しているiPhoneアプリがカレンダーアプリ「さいすけ」です。スケジュール管理ソフトとも言いますが、職業柄、スケジュール管理は予定だけじゃなく実績を入力し、予定/実績の差異を分析することが不可欠です。「さいすけ」は実績を入力しても予実分析まではできないので、smartboy的にカレンダーアプリとなります。外せないアプリですが、iPhoneアプリとしては結構いい値段取ってるのが玉に傷です(笑)

さいすけ
1,000円
(2013.11.17時点)
posted with ポチレバ

続きを読む

清須会議、三谷ワールドを堪能!


「四宿老」?

「宿老」なる役職、初めて耳にしたので少し調べました。織田信長「四天王」とは柴田勝家・丹羽長秀・滝川一益・明智光秀の4人。秀吉はここには入っていません。本能寺の変で光秀が脱落し「四天王」消滅。秀吉が光秀を討ち取ったことで「宿老」に昇格したようです。「清須会議」で登場した「四宿老」柴田勝家・丹羽長秀・羽柴秀吉・池田恒興。この「四宿老」のやり取りが実に面白かった。必見です。役所さん、あんた、ええなぁ〜(笑)

続きを読む

裏メニュー、Mac音痴もOK!

IMG_8849

Macの裏メニュー

MacにはDashbord(ダッシュボード)という独特な世界があります。スマフォのアプリのような感覚です。Macがどうたら、関係ありません。クリックしてやりたいアプリを操作するだけです。Macを起動して、左へスワイプします。スワイプとは、画面(Mac、iPhone、iPad)に触れた状態で指を滑らせる操作のことですが、Macでは、Trackpad、もしくはMagicMouse上で指を左スワイプするとDashbordへ遷移します。ココは別世界です。Mac通も、素人さんもDashboadの使用頻度は大変高いものになります。ご紹介しましょう!
続きを読む

外国人のための日本語教室

General English Class

横浜市港北区の日本語教室

フィリピンからやってきた我家の居候に、何かやらせようと「外国人 アルバイト」とか「ボランティア」とかでググっていたら、コレがありました。昨日、早速妻と本人を連れて行って来ました。写真撮るの忘れたので(Blogやる人間として失格(^^ゞ)、パンフレットの表紙を以下に…

続きを読む

引っ越しは露と消える

#13 My Own Little World

5年ぶりの引っ越しを狙ったが

2DKが手狭になり、2LDK、もしくは3DKへのバージョンアップ狙ったのですが、諸般の事情で没となりました(^^ゞ引っ越しを希望した理由は、

  • 荷物が多いことに加え、妻の親族居候が1人増えて、限界を感じたこと
  • 賃貸住宅に住む以上、色々なところへ住める権利を享受したかったこと

今住んでる環境は、(家賃が少々UPするは仕方ないとして)何ひとつ下回ることは許されません。でないと、山の神の許可が下りませんから(^^ゞ

続きを読む